会社概要
        大連艾普迪科技有限公司(IPD)は日本の上場企業「日本プロセス株式会社(JPD)」の全額出資子会社であり、日本独資企業であります。
        当社は主に制御系、組込系、情報系のシステム開発を行っております。電力エネルギー、交通、車載、スマート家電、財務管理、ホテル管理など、様々な分野の業務に対して、豊富な開発経験を有しています。当社が設立してから、取引量は年々増加しており、事業はアジアと北米に幅広く展開しています。


会社基本情報
会社名称 大連艾普迪科技有限公司(略称:IPD大連)
設立時期 2008年7月
役員一覧 代表取締役社長  東 智
取締役      名古屋 敦
         渡部 謙太郎
         倪 永華
会社規模 110人(2022年7月)
会社性質日本独資(出資者は日本プロセス株式会社)
親会社日本プロセス株式会社(略称:JPD) : http://www.jpd.co.jp/
組織図
           
2022年7月
組織図
経営理念
■ 高品質の情報コンサルティングサービスと情報プラットフォームの構築で社会の発展に力を尽くします。
■ インフラシステムの調査、計画、設計、解析シミュレーションを効率的に体系的に実現することに力を注ぎます。
■ 国際間の科学技術交流と貿易投資活動を促成する、世界の共同発展と繁栄に力を尽くします。
■ 最低コスト、最高品質のITソリューションを提供し、取引先と共に発展することを願います。
会社沿革
会社沿革